11.09.2019

オススメFILM

秋の夜長ということで、僕の好きな動画をご紹介。
サーフィン はイメージトレーニング大切な気がします。

DEUSの作品。
FISHからLOGまでをDEUSライダーたちがバツカラスのすばらしい波で魅せてくれます。


こちらはミッドレングスの映像。
コーデュロイTVから。ポイントはバリのペレレナンビーチ。
音楽も映像も最高。

この2作品は何度見てもいいです。
これからもおすすめの観て欲しい動画をご紹介したいと思います。

11.04.2019

SHIMANTO TRIP 2019 秋

かなり久しぶりの更新のPIPPEN STORE TIMES.
お店の新作案内やイベント情報はインスタグラムやストリーズをチェックお願い致します。
 10月は四国は四万十川エリアに2回トリップへ行ってきました。
今まで徳島までは行ったことあったのですが、高知県へは初めてでした。
お店にいると、いい波だよ〜なんてよく話に出て気になっていたエリア。
よし、行ってみよう。
THE ONEなどイベントでクールなサーフィンを魅せてくれるけんさくサンに旅のアテンドをお願いしました。
 四万十川エリアの入り口のポイント。
”ブチ”
道の駅にポイントがあるので便利で居心地最高。
 1回目の旅はこのブチポイント波が良すぎて4日間ここでやり倒しました。
 四万十川で代表的なサーフショップのWIND AND SEAのレジェンドおみつさんともセッションできました。優雅にクリスのグライダーでクルーズライディングに感激。
 綺麗で。そして人も水もあたたかな四万十川エリア最高です。
そして2週間後にまたまた来ちゃいました。
今回もけんさくさんにウェーブアテンドしてもらえることに感謝。
 台風15号からの残りうねりにギリギリ間に合うことができて、布岬をスコア。
この前はできなかったポイントもいいブレイク。
豊富な波といろんな地形がありどこで入るか悩むくらいの旅.....最高でした。
念願の朋輩うどんさんにも行くことができて、おいしいうどんも頂けました。
その後、店主のマナブさんともサーフアンドBBQセッション。スタイリッシュにフィッシュでインサイドチューブからのカービング魅せてくれました。
ありがとうございます。
とにかく四万十川エリア。
全てホームランです。
 また行きます。
皆様も是非!
晩秋と初夏がオススメのようです。
ローカルファースト、ローカルリスペクト。

6.30.2019

WEST JAWA "BK"

5/29~6/8までジャワ島にあるバツカラスへサーフトリップへ出かけてきました。
今回で2回目となるバツカラス。
4年前に行った時期は2月後半。ここのベストシーズンは11月から3月ごろまでなのでシーズンインの時。そして今回はオフシーズン!波はどうだったのか?
2019年3月からセントレア空港からガルーダインドネシア航空でジャカルタ空港までの直行便が就航。その就航記念キャンペーンのおかげで今回は安くエアチケットが取れました。(2フライト分でだいたい、8万円くらいするところを6万円で取れました。)
今回のフライトスケジュール
am10:00セントレア空港→(6時間半フライト)ジャカルタ空港→(1時間フライト)ジョグジャカルタ空港→ (6~8時間 車移動)→am5:00バツカラス到着
(国内線乗り継ぎのトランジット時間は行きも帰りも2時間もないくらいです。)
きっと成田からも関空からもほぼ同時間だと思いました。

この移動手段がきっとロングボードとミッドレングスの2本、問題なく持っていけて楽な方法かと...他にもアレンジありますのでお問い合わせください。
日本からはバツカラスまで約20時間くらいかかります...最低日程での旅のプランは4泊6日、5泊7日は必要かと....理想は10日間!
バツカラスでの宿泊はAirbnbやホテル予約サイトで取れます。
小さなバンガロータイプ、しっかりとしたホテル、ちょっとヤバめな感じの施設等々あります。ホットシャワー、エアコンが欲しい方はしっかりしたホテルもしくはここ最近、移住者が建てているバンガローなどがオススメ。
Villa Dikebun
今回はAirbnbで予約しました。Villa Dikebunはエアコンなしでホットシャワーなしで冷水シャワー、おまけに近くにモスクがありコーランが夜中から爆音でした....半分外みたいな宿泊施設でした。それでも蚊帳のベットに爆音のコーランも慣れてきてましたね。
バツカラスへ移住した方が建てたそうです。

一緒に行ったお客様はメインポイント前のジャワコーブホテルへステイ。
日本のツアー会社さんもオススメでエアコン、ホットシャワー、プール、素敵なレストランも完備しており快適に過ごせると思います。迷ったらジャワコーブ。
ホテル立地もメインのビーチまで歩いて30歩くらいでしょうか。
メインビーチ前に新しくホテルを数件建設していたのを確認したのでこれから他のホテル選びも出来るでしょう。楽しみです。 
 
下の写真の彼は世界的に活躍するフォトグラファーのアンソニー君です。今年中にホテルとカフェ、ヨガスペースをオープンする予定。
大きなホテルで設備バッチリなのもいいですが....このようなセンスを感じる宿泊施設が自分的には好きです。ここはホットシャワーとエアコン完備予定!基本1部屋2人までだそうです。

メインビーチの前にローカルの溜まり場でもあり、1階はカフェ、2階は宿泊スペース(エアコンなし、ホットシャワーなし) のBKがあります。
ローカルもここでのんびりと過ごしていることが多いです。
今回の旅も自分はここで1日の大半を過ごしました。朝ごはんも昼ごはんも時には夜ご飯も。
 ボード置き場が目印。ホテルに持って帰るの面倒なので帰る日までずっとここにボードは置きっぱなし。盗まれたりしません。
 
彼がリリーさん。日本語も堪能でとても優しいローカルガイ。
彼がPIPPEN STORE.がプロデュースする
”バツカラスサーフツアー”のガイドさんです。
DEUSのカメラマンとしても活躍しているギアン。
彼がサーフツアーの写真を撮ってくれますよ! 最高のお土産となります。
 photo/ギアン

 
現地での移動は90ccのスクーター。
ボードラックが付いているので安心ですよ。バリのようにクラクションなされたり、渋滞もなく、農道のような道をほぼまっすぐ走るような感じなので女性でも慣れれば安心して運転できます。 
DEUSのライダーでもあるブラックボーイことデニ。 
バツカラスにはとても素晴らしいロングボーダーが何人もいます。
完璧なブレイクで彼らのサーフィンを見るとことはとても勉強になり、刺激になります。 
ここ最近すごくかっこいいサーフィンする、テディ。
サーフツアーでは彼らのスクールを受けることも可能です。 
メインビーチ(ピーク)
バツカラスはライトブレイクがメインとなります。
メインビーチのボトムはサンドなので安心。ゲッティングアウトも楽チン。200mから300mは乗れます。
サイズが上がるとセカンドポイントまでつながり400mくらい乗れてきます。
メインビーチ
メインビーチ
セカンドポイント
ここがブレイクするときはあまりなくウネリの向きやサイズ、タイドによりけり。
今回はここでサーフィンできたのでかなり運が良かったですね。
リーフポイント
4年前に行ったときはメインも良かったですが、このリーフポイントの波は本当に最高。
ボトムがリーフなので面もクリーンで硬い感じ。しっかり張ります。
やはり11月から3月がこのポイントのメインシーズン。今回はノーサーフでノーブレイク。
シーズンオフと言われていたバツカラスですが十分に満足できる波は毎日ブレイクしてました。今回はラマダンとラマダン明けの祭りも体験。
車での移動が長くてきつく感じますが、その疲れを忘れてしまうグッドウェーブがバツカラスにはあります。
ローカルの優しさや、メローでイージー波は初心者にもオススメ。
ここはビギナーからエキスパートまで楽しめる波が豊富にあると思います。


PIPPEN STORE.バツカラスサーフツアーにご興味がある方はご案内いたします。 
 

5.18.2019

5-1 2019

久しぶりのPIPPEN STORE TIMES更新。
4月と5月といい波でサーフィンできました。
水温も気温も上がり最高の季節がやってきます。
 
 with 覚さん
 photo/M.KITAMURA
 
THE GIFT 2 イベント
 THM.
 USED VELZY 9'6
店内はサマーアイテムどんどん入荷中。 
 
PIPPEN SUPPLY.
 
surfanize you
 THM.
 CAPTAIN FIN.
 BANKS.
 WAX.
 
 BRIXTON.
 
  
テストボードシステム.
ご利用される方が少しづつ増えてきました。
 
サーフボードリペア受付しております。
COFFEE.
CAPTAIN HELMS x PIPPEN SUPPLY
5/19
P.C.M
開催