8.26.2012

Tanega-Island Travels


本日も台風からの強いウネリが伊良湖エリアに届いているようです。
限られたポイントのみでサーフィン可能。

 昨日の夕方に種子島から大阪空港にもどりました。
今回で3度目の来島。
種子島へは大阪空港からJAL期間限定の1時間半のフライト
今回のガイド役はプロサーファーのyu-sukeとユータ。
彼らは何度も種子島を訪れて、しばらく住んでいた時期もあったので心強かったです。

 種子島のメインポイント鉄浜海岸の上にあるmauna villageでお世話になりました。
広大な敷地の中に各サイズのログハウスがあり人数に応じて選べます。
バーベキュー場もありました。
 サーフレッスンやサーフガイド、送迎、レンタカーなどの手配も応じてくれます。
種子島でオススメの宿です。
 波は台風の影響で少しずつサイズアップしてきてました。
島の東側はオンショアでしたが西側ではオフショアとなりいたるところで無人のブレイクが点在してました。
 yu-sukeとユータが命名したハイジポイントで毎日サーフィン&撮影。
 いたるところで綺麗に形成されたサンドバーがありました。
太陽が差し込むと真っ青な海がよりいっそう綺麗に見えます。
 誰もいないハイジポイント最高でした。
きっと今日も人知れずいい波がブレイクしてる事でしょう。
 昨日から本格的に台風スウェルが入り始めていつもはブレイクしていないリーフのポイントも綺麗にラインナップしてました。
土曜日なのにほとんど人は入っていません........
パーフェクトなのに.........
撮影も無事終了。

最終日は種子島の名物安納芋を育てているGOALANDのmasa-sanとバーベキュー。
masa-sanはこのまえのMIYAZAKI TRIPで初めてお会いしました。
現役のコンペティターでとてもいいサーフィンをして攻めまくってました。
 今回お世話になった、mauna villageさん&スタッフのゆーき君。
バーベキューとお土産もごちそうになったmasa-san。
いい波がブレイクして入りたいのを我慢して暑い中撮影してくれたmanon film worxの達也君。
一緒に旅につき合ってくれたtakumi-kun。
ガイドといいサーフィンを魅せてくれたyu-suke&ゆーた。
ありがとうございました!!!
完成した映像は送りますね。
みなさん、良い日曜日をお過ごしください。
お店でお待ちしております。