11.26.2010

friday

本日も青空の広がる暖かい1日でした。
波の方も東ウネリは残り出来たみたいですよ!
明日からは冬型の気圧配置となるので日本海側が要チェックとなります。
”1週間お疲れさま”


本日のまかない”ナシゴレン”

波がなくても、海から足が遠のいてもスケートボードはできます!
サーフィンやスノーボードの陸上練習に最適な”INTRO SKATEBOARD"の入荷&予約のお知らせ。
前後ノーマルトラック DXモデル18900円
INTORO(イントロ)とは?

INTRO イントロスケートボード

イントロスケートボードは、サーフィンの陸上トレーニング用にコンプリートしたスケートボードです。イントロスケートボード最大の特徴は3種類のトラックシステム(スウィング・トラック、スプリング・トラック、ノーマル・トラック)を採用し、組合せを変えることで、乗り手のレベ

ル、目標にあわせた4種類のタイプををラインナップしました。本来、上体のリードと体重をボードに伝え、サーフィンのカービングを練習するにはノーマル・トラックを使用し、大きめで柔らかいウィールを使用したスケートが一番有効だと思いますが、このタイプでボードを切返して平地をスラロームで進んで行くには、かなりの練習量が必要になります。(難しい!)しかし、前トラックが可動式のスウィング・トラックを採用することで、平地でのスラロームの際、簡単にボードの切返しができ、サーフィンのターンに近いライディングが容易にできるようになります。イントロスケートボードが採用したスウィング・トラックは、いかに最終的にノーマル・トラックでライディングできるためのいわば導入機種なので、その振り角もあえて余り大きなものを採用していません。(あまり前トラックが動きすぎても、その柔らかさに癖がついてしまい、自分で体重移動してのターンの切返しの練習にならないと考えたため)全てのイントロスケートボードデッキにカナディアン・メープルウッドを採用、3種類のトラックを組み合わせ、シンプルなデザイン、そして練習用としてお求め安い価格帯を設定しました。スタイルに合ったイントロスケートボードをお選びください!


動画や商品説明をご覧ください!!
前はスウィングトラック 後はノーマルトラックGT−Xモデル23100円



★INFO★